とりあえず回顧スタート。


中山4R 3歳500万 ダ1800m


12.スウィングビート 内田博 2人気2着

WS000021

上が向正面前半部800m通過手前
下がちょうど1000m通過したところ


12.8 - 11.5 - 13.2 - 13.8 - 12.7 - 12.3 - 12.4 - 12.7 - 13.8

ちょうど赤字で示した部分になるかな。
まあ見ての通り2角~向正面に掛けて極端に落ち込んでいる。
このようにスローで入った時はここで捲りが入って1段目のスイッチが入り、3角手前あたりから全体的なスイッチが入るパターンが多い。
こうなると必然的に3-4角のコーナー部分でペースが上がるので、そこの段階で前に位置するか、内々追い上げるか、とことん我慢してラストの13.8秒のところで差し込むしかない。

WS000004

左上図と左下図で2着のスウィングや3着ゴライアスは結局3角からのペースアップに外々動いて脚使わされてるわけなんで、実力が抜けてる分馬券圏内には来れたが、力が五分としたら当然失速する競馬になっている。

勝ったキャベンディッシュ自体は長く脚使えるけど、そこまで抜けた馬ではないのでミルコが勝たせたようなもの。そして、悪いけどスウィングビートは動くタイミングさえ間違えなければ楽勝してもおかしくなかったと思う。

WS000017

2角~向正面序盤の弛みに対し、ミルコの動きを見て明確に動く意思を見せたのはミナリク。こちらは馬がついていけなかったが。
他では様子見つつだけど蛯名に松岡。ただ松岡はスローで馬が我慢できなかったのもあって折り合い欠く形で失速してしまった。
あと4着のネコワシが直線勝負に徹してバテ差して浮上する形。

スウィングビートはタイキフェルブールと比べても遜色ない能力があると思ってるだけに、ここで賞金を積めなかったのは痛かった。


中山ダ1800mの3歳500万戦を簡単に差をつけるなら

タイキフェルブール組>ミッキーポジション組>>>ワカミヤオウジ組>>>>クレディブル組


という感じになるかな。


6.モリトユウブ 蛯名 11人気5着

まあよく走ってるんじゃないかと。
序盤のムキになる面も大分マシにはなってきたしこれなら安定してきそう。
それでも途中危うい面はあったけど。

蛯名もさすがでミルコの捲りに対しペースが遅いのを感じ取ったのかムチ入れてついていこうとしてたし上手く乗ってくれたんじゃないかな。

後はもうちょっと相手が落ちてくれば十分やれそう。



さて。この調子でやってると圧倒的に時間足りなくなるのでいい加減学習しないとね
大体重賞でもないのにそもそも需要がないだろうし。



中山10R 韓国馬事会杯 ダ1800m

4.パルトネルラーフ 大野 
10人気11着

WS000019

ペースが遅いのに番手のヨシオが掛かり気味に前を追い掛けてたのもあったんだろうが、さすがにここまで縦長で後方だと厳しい流れ。

とはいえ勝ったブライトンロックとはそこまで差のないポジションから結果相当離されてしまった。
2走前なんかだと0.4秒差程度の差しかなかったんだけどね。

まず状態を見ると明らかに前走やいい頃と比べて再び落ちてた印象。
ただそれにしても上がりが39.2秒なんで、伸びなさすぎとよく確認してみたら直線も終始右手前のままで一度も替えることなく失速。

確かに好走時と比べても手前を替えるのがなかなか遅い馬だけど、替えたらグイっと脚使える馬だけに今回は走ってないと言える。後はそれが状態面から来るものなら、まだチャンスはあるはず。


他だとクリノリトミシュルなんかは流石にこの縦長を最後方から3角手前から強引に外動きっぱなしで直線も大外だと当然最後は脚失くす。

あと勝ったブライトンロックは後ろからとはいえ内をロスなく立ち回って来たが、そうなると4角でブレーキ踏みつつになるから本当なら厳しいイメージだったが、待って追い出して反応も良く終いまでグングン伸びてラスト11秒台にまで持ってきた。
力つけてる印象でこれならOPに入ってもやれそうな印象。



中山11R フラワーC GⅢ 芝1800m

1.49.2(49.4-47.7):12.6 - 11.8 - 12.4 - 12.6 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 11.5 - 12.2

2017年 フラワーC【ファンディーナ】
1.48.7(48.8-47.6):12.6 - 11.9 - 12.0 - 12.3 - 12.3 - 12.3 - 12.4 - 11.2 - 11.7

2018年 中山牝馬S【カワキタエンカ】
1.49.0(49.2-47.7):12.5 - 12.1 - 12.3 - 12.3 - 12.1 - 12.3 - 12.0 - 11.5 - 11.9


馬場差でいうと中山牝馬S当時は多少雨の影響受けてたけど乾き気味だったしそこまでない印象。

ファンディーナは2着以下のレベルの低さを考慮しても最後まで流してるし11.2秒の加速性能は改めて優秀だなと。
今回1,2着のカンタービレやトーセンブレスはこのメンバーでは抜けてたとは思うけど中山牝馬Sとの比較からは古馬1600万程度かと。それでも例年ならクラシック級ではある。

ミルコが完璧に乗って勝ったカンタービレよりもトーセンの方が上で阪神JF4着は流石なんだけど、最後はレース上がりが12.2秒と掛かっているのもあるし、今年の中での相対評価としてはやっぱり一線級からはやや落ちるイメージ。

離された3着以下の馬は昨年でいうとシーズララバイやドロウアカードあたりのレベルなんじゃないかとザっとだけど考えてる。


1.メサルティム 石橋脩 5人気6着

好発決めて外をやり過ごし上手く馬場のいい3番手の外につけるという完璧な騎乗。
直線も手応えよくどこまで弾けるかという感じだったけど、左手前に替えてさあこれからというところで謎の失速・・・
鞍上は悪い馬場を云々といっていたけど、それにしてもあの手応えでいっておいての伸びなささはそこじゃないと思うんだけどねえ。一番いいところを選んで走れてたわけだし。

確かに今まで遅いペースしか追走して来なかったけど、それでも今回で800m通過で49.2秒だからそこまで速くないしクリアして欲しかった。
それでも前走の開幕週の馬場と比べたら確実に重くはなってるのは確かで、後半800mは47.7秒と同じなんだけど前半部分が前走が50.0秒に対し今回49.2秒で位置も取りに行ったし、そこが堪えたと考えるしかないかな。

あと状態で言えば、体も減って決してここ2走に比べ良くなってきたようには見えなかったけど、悪い出来でもなかったと思うんだが。ただ短期間で2度の中山遠征は小柄な牝馬だし堪えたのかもしれない。
もうちょっとゆったり運べる条件で見直したいし、控えても鋭さは発揮できると思うから何とか巻き返して欲しいと思う。

4.ロックディスダウン 池添 1人気13着

調教の段階でやたら口泡が目立ったんで折り合い難しいんだろうなと思ってたけど、杞憂では済まなかったか。
あれだけバカついて集中できてないと競馬以前の問題かなと。
あとは藤澤調教師がどこまで立て直せるか。まあ調教師というか天栄のスタッフがなんだけども。
いい馬なんだけどなあ・・・


勝ったカンタービレは小柄だけどそうは見せないバランスのいい好馬体で出来も目立った。
完璧に乗られてのものだけど3着以下は離しているだけに。

ノームコアは14㎏増がすべて成長分に見えて、これも小柄だけど身がギュッと詰まった感じでパワーありそうなタイプ。荒れた馬場を内から伸び返したのはまずまず。

ウスベニノキミは明らかに馬体減り。ロスを抑えた立ち回りが出来たけど、終始悪いところを通らされていることを考えれば上々か。ただこれも上位2頭とは差があるかな。



JRA-VANのメンテナンスも近づいてきたんでこの辺で一旦締める。



今週の土曜阪神のメインレースは毎日杯。

雨の影響がどこまで残るかだけど、木曜には上がりそうだし金曜は一日晴れて良に近い稍重か稍重に近い良馬場になりそう。
4週経過しても雨の中での開催もなくほとんど痛みも残ってそうにないしそこそこ時計は出てくるかな。

ただメンバー見る限りこれといった逃げ馬もいないし、馬場もフラットで差しが届く分ペースも上がりそうにないだけに、ほぼスローからの3F勝負に落ち着くだろう。
後はラスト3F目で最速になって坂でやや落とすパターンか、2年前のように全体の仕掛けも遅れてラスト2F目が速くなるかの違い。
一応重賞だし2年前のは特殊に思えるんで、4角手前から仕掛けが始まって直線入りのラスト3F目が一番速くなる想定で。

そうなるとかなりハイレベルのトップスピードとそれを持続する脚を求められるイメージ。
併せてポジショニングもそれなりに問われて、ある程度前目から鋭く抜け出す馬がそのまま押し切ってしまうんじゃないかと。

結構人気しそうな馬に内回りの持続勝負とかで実績積んでる馬が多いし、恐らく1人気になりそうな馬もこの条件に替わって踏み遅れるシーンも思い浮かぶ。それでも仕掛け早い分最後は間に合わせてくる可能性はあるが。
あと他にも速い上がりに対応している馬もいるが京都のラスト2Fで出した脚だけに、そのまま阪神外回りで鵜呑みにするのもどうかと思う。

となると軸として安心できるのはこの馬だろうと。
騎手はいくらか不安はあるけど、まだ芝ならそれなりに信用出来るし乗りやすそうな馬だけに。

オッズ次第にはなるけど今のところこの馬からのつもり。



馬名はこちらから




競馬ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。清き1クリック( `・∀・´)ノヨロシクデス



スポンサードリンク