凄く長く感じた3日間開催も明日で終了。
なかなか突き抜けられないけどまあマイペースでボチボチやります。



東京7R 500万 ダ1400m 13:15発走

11.オーシャンビュー 杉原 ★★

デピュティプライムと比べてもそんなに能力は劣らない馬。色々試されてるけどやはりベストはこの条件で。
この人気差なら当然こっちを選ぶ。


東京8R 1000万 芝1600m 13:50発走

1.ロードリベラル 吉田隼 ★

前走はこの馬にとっては極限に近い上がりを使ってるけどどうにもならない流れ。
ただ状態は良くなってきた気配はないし、回復して上がりの出る馬場で位置も取れないし、好枠引いたけど相手も揃ってるし強気にはなれないかな。ニシノアップルパイが積極的にペース作ってくれればいいけど、恐らく上がりの勝負になってくると思うので厳しい。重賞3着もあるし能力は間違いないので、徐々に調子上げて暮れの中山あたりで狙いたい。



東京10R 晩春S ダ2100m 15:00発走


7.メイプルブラザー 戸崎 ★★★

【前走回顧より】

内田のリズムの悪さを象徴するかのような競馬になった。出していこうとするがその分掛かり気味になってしまい、展開考えると逆流。そして逆に勝負処からインで行き場失くして後方群まで下がってしまう。そこから外への持ち出しもスムーズではなかったし、最後は伸びて来たように脚余しての敗戦。
とにかくチグハグな競馬になってしまったが、この馬場で1600万でも通用するのが分かったのは収穫かな


ジワジワとエンジン掛けていきたいタイプである程度道中に弛みが欲しいタイプか。2走前は一貫して流れて忙し過ぎたのもある。基本的に距離があった方がいい馬だし、今回戸崎に替わって前進。

相手は前走この馬以上に強い競馬をした2.コパノアラジン。柴田未崎や藤岡康太が上手な競馬をさせようとして持ち味殺してきたけど、菜々子に替わって脚を出し尽くす競馬をさせて変わったのも頷ける。今回出し切ることに掛けては文句ないデムーロへの乗り替わりで。

6.アポロテキサス
は昇級でも見劣らないと思うけど、前走ルメールが完璧すぎる逃げを見せての勝ち上がりだけに、内田博になって不安が先立つ。

穴ならこのコースが合うと思っている10.マイネルオフィールだが、コメントを見る限り控える競馬を試すらしい。
そうなると厳しいんだが・・・



東京11R アルゼンチン共和国杯 GⅡ 芝2500m 15:35発走


2.マイネルサージュ 柴田大 ★

OP入り後は成績だけで見ると頭打ってる感じだけど、超Hレベルだった日経賞を見る限り通用していいかと。
もちろんOPでのその他のレースは自分なりに敗因は掴めてるので、前走にしても競馬になってないので。
今回追い切りを見ても確実に良化してきたし絶好枠も引いてハンデももらった上で人気がないなら狙うのも悪くはないかと。
相手は3歳2騎が人気になってるけどレベル的には頼りないんでやはり11.アルバート
他の古馬勢は大混戦で絞り辛い印象。本命の単複かなあ。まあさすがにそこまで自信はない。



京都7R 500万 ダ1900m 13:30発走

4.フリーフリッカー 横山典 ★

ダートはデビュー時以来だがその頃と比べると確実に力を付けている。血統的にもダートは大歓迎だし詰めの甘さをカバー出来れば。



京都8R 500万 芝2000m 14:00発走


3.メルヴィンカズマ C.デムーロ
 ★★★

ずっとこのブログでも狙ってきてる馬だけに詳しくは書かないけど、ここ2戦は共に完全な上がり2F戦で持ち味を消されている。休み明け初戦は明らかに調整過程で途上だったし、使いつつ状態も上がってきて、藤岡康⇒勝浦⇒デムーロ弟だからここは期待しかない。今の荒れて来た馬場も大歓迎。



京都9R 醍醐特別 芝1200m 14:35発走

13.ニシノラディアント 秋山
 ★

前走はインが完全に死んでた馬場で時計勝負にならなかったのは向いたがしっかり脚を伸ばせたことは評価したい。金曜の馬場見る限り高速馬場とはほど遠いし、外からでもある程度戦える馬場だと思う。



とりあえずこんなもんで。

東京10Rと京都8Rはしっかり勝負したいかな。




競馬ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。

スポンサードリンク