途中まで書いてて続きは夜に。とか思ってたら、PC更新とか1時間かかる間に寝落ち



まずは振り返る。

東京7R 11.オールデン
 ★★★ 4人気(7.4倍)3着

相手が本線で決まったんで何とか形になったのは良かった。
ただ折り合い注意しながらなんだろうけど、出していって前で折り合わせた内田やルメールとの差かな。
まあそこは不安に感じてた部分だから狙った方が悪いと。


東京9R 9.ライズスクリュー ★★★ 6人気(38.6倍)2着

想定とはやや違う流れになったけど良く外から伸びてくれた。欲をいえば頭まで欲しかったけど仕方ない。
前走よりは仕掛け早めてくれたし、体調もいいんだとは思う。


阪神3R 13.ワンパーパス ★ 10人気(41.0倍)11着

ダートに関しては半信半疑だったんだけど、ここまで人気ないならという感じで狙う。
うーん。外に出しての反応自体良かったけど、最後13.1秒と掛かる中で伸び切れなかったのは不満。
芝向きということで。


阪神6R 18.アバルラータ ★ 8人気(35.8倍)17着

まあここまで負けたんで狙いミスなんだろうけど。
折角動けるポジション取ってるのに頑なに我慢して、指を咥えて勝ったデムーロの捲りを見送った。結局スローを外の位置から勝負処まで仕掛け待ったら絶対に4角速くなるんで外回らされて無駄足使わされるだろうに。
案の定4角で11.3秒と最速地点をガーッと外ぶん回して失速。
吉田豊といい幸といい結構なベテランクラスがこれだからなあ。そらまあ外人に好きにやられて当然よね。


阪神8R 13.チカノワール ★ 11人気(156.8倍)5着

来たかと思って逆に焦った
さすがに最後は止まってしまったけど見立ては間違ってなかったんだなと。
この流れでこの相手に0.3秒差の競馬が出来るとは見立て超えてきたけど


阪神12R 12.ハムレット ★ 8人気(32.3倍)6着

相変わらず入れ込んでたけど前走よりはマシ。馬体も減ってたけど張りは出てきたので悪くはなかった。
藤岡祐も色々言われてるけど明らかに去年よりは積極的になってるし、結果的に速い流れで折合い面で助かったのはあるけど、そんな馬を積極的に出していったのは悪くない騎乗。
最後は力負けかな?とも思うけど、さすがに500万クラスで流れたとはいえ1.32.3の時計とかねえ
先週まででも超高速レベルだったけど、更にという感じ。週中に雨が降ったここ2週でそれだったし、今週は全く降ってないからそうなるのか?
時計は明らかに掛かった方がいいタイプなんで改めて。まあまずは落ち着きが欲しい。


函館6R 7.ブライトクォーツ ★★★ 7人気(21.8倍)4着

さて。今日一番自信のあったレース。まあこんなもんだよね。いつも通りというか
久々蛯名本命でドスン騎乗みてビビったけど、ゴール前まで取っておいて欲しかったなあ
まあしっかり仕掛けてくれたので仕方ない。
やっぱり鈍さあるんで、もうちょっと重い馬場の方がいいかもしれん。

函館8R 6.ニシノエアレス ★ 9人気(28.4倍)9着

スタートがカギだと思ってたけど出遅れたか。内枠だし厳しかったなと。
ただあまり差は感じなかったしレース振りも安定してきた。1200m自体もこなせるとは思うけど、ここまで速い馬場だと厳しかった印象もあったんで、距離は延ばした方がいいかも。

函館11R 5.ユメノマイホーム ★ 9人気(24.3倍)7着

スタートは出たけど周りが速くて前半置かれたのが痛かったけど、距離延ばして良さ出てきたと思うんで、レース振り見てもやっぱそうかなと思った。前走と今回みるとようやく上昇気配なんで、札幌1500mとか合いそうだし1800mでも大丈夫な気がする。


おはようございます
ようやくというかかなり遅いけど続きいきます




競馬ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。現在50位あたり。クリックしてもらえたら嬉しいです(*´з`)
時間なくて順次書き足すので、発走時間が速い順に。


阪神1R 3歳未勝利 ダ1200m 10:01発走

15.ブルベアレオパード 三津谷 ★

初戦が経験馬相手にしっかりと脚を使った。前走は一転内枠でごちゃついて下がったのが痛い。
距離は延びていいし今回外枠。鞍上は不安たっぷりだし逆に掛かる可能性もある。人気との天秤で。

13.トモノセンス 和田 ★

体絞れて一気の距離短縮で速い上がりをよく伸びた。久々がどうかもこっちは鞍上が頼もしく。
人気も無いようだしワンチャンあるか?

相手は5.タガノイダテンが安定。1.ユラノトが素材的に一番だけど、不器用なタイプっぽいので内枠は不安。

印でまとめるなら。

◎15.ブルベアレオパード
〇5.タガノイダテン
▲13.トモノセンス
★1.ユラノト
△7.8.11



阪神3R 3歳未勝利 芝1400m 11:00発走

◎17.ラフォリア 和田 ★★ 

馬体に伸びがあって大跳びで不器用な面あるんで前走は内枠が堪えた。最後勝ち馬に切れ込まれたのは、ジリジリ伸び続ける馬という点では厳しかった。今回この枠とこの鞍上でしっかり動いて行けば逆転も。

〇12.イェーガーオレンジ
〇16.エンゲージスマイル
☆18.クリスタルバブルズ 
☆11.ウインドロイヤル
☆8.カフジバッカス



東京4R 3歳未勝利 芝1800m 11:40発走

◎7.クラークキー 石川 
★★

人気3頭がそれぞれ強敵で能力も高い馬だけど揃って勝ち切れないタイプ。それなら逆転を狙って。
初戦が府中に繋がる内容で評価しているこの馬が、高速馬場と速い上がりに対応出来れば。

〇15.パルフェクォーツ
〇3.スターライトブルー
▲9.ホウオウジャンプ
☆2.ロジキセキ



函館6R 3歳未勝利 芝1800m 12:40発走

◎16.バプティシア 小崎 ★

前走も狙ったけど馬体が胴長で伸縮性を感じずで緩急への対応?な馬。前走は直線入りでスムーズに捌けなかったのが少なからず影響したのも確か。今回函館替わりで外から積極的に動いて行ければ。

☆3.バトルエニシ
☆9.パムッカレ
△6.7.11.13



函館8R 500万 芝1200m 13:40発走


◎11.スワーヴラーシド 池添
 ★★

自信はあったけど、さすがに今の函館の馬場をみると揺らいでくるかな。
まあ人気だしリスク取る必要はないかも。

〇6.エリシヴァ
〇9.ミスドバウィ



阪神8R 500万 芝2000m 13:50発走

◎4.ドリームソルジャー 秋山
 ★★

今年に入って折り合い欠いた若葉Sを除くと安定して強い競馬。どうしても陣営は折り合い過剰に意識して溜め殺す可能性があるんで、内枠だし後手踏むリスクがあるだけに。
ただ秋にはもっと大きい舞台でみてみたい馬だと思っている。

☆11.ケンビジョン 松若 ★

前走はペース考えると寸前まで粘って悪くない。ロンスパ戦の分散する流れ向きそうなタイプで、条件好転で先手取れれば。

△1.3.6.10



東京9R 青梅特別 ダ1600m 14:35発走

本来ユニコーンSに出ていたら狙うつもりだった3頭やアディラートの3歳勢と昨年のユニコーンSでまずまずの走り見せたクインズサターンやイーグルフェザーの対決が残念ユニコーンSという感じで楽しみな一戦。

◎16.クインズサターン 戸崎
 ★★★

一日の長があって昨年のユニコーンS5着馬を本命に。
ユニコーンS以降はなかなか順調に使えなかったり、いつも内目の枠を引いて窮屈な競馬を強いられたりともどかしい結果が続いているが、今回と同じ16番枠を引いた500万クラス勝ち上がり時の内容がかなり強い競馬。
明らかに仕上げ途上の前走を使われ枠も好転。
昨年の今頃はまだ1000万走っているとは思わなかったけど、ここから上昇気流に乗って行ければ。

〇2.リヴェルディ 柴田大 ★★

ユニコーンS本命予定だった馬。
前走のハチャメチャな競馬が人気を押し上げてる印象だし、馬混みに入るのは問題ない馬だけど、この2番枠は正直厳しいかなとは思う。結構今回は前半流れてくると思うんで前でバテる馬がいそうだし、中盤弛む可能性もあってそうなると勝負処で密集してという懸念はある。早目に外持ち出す意識を持って実行できるかだけ。

▲1.ブライトンロック 江田 ★

リヴェルティ同様この馬も外枠が欲しかったんだけど。消耗戦向きの馬で前半アディラートとコパノアラジンが引き上げそうだし、パサパサのダートも歓迎。縦長でバラけて展開向けば一発ある。

★9.ホーリーブレイズ 高倉 ★

スローからのロンスパ戦を内で仕掛け遅れながら速い上がりを最後まで伸びてL1最速11秒台に余裕で入ってくる脚を見せた2走前が優秀で東京替わりでリンクしそうな内容。2勝はどれも余力十分に突き抜けているし、唯一負けたレースは馬場と展開に潰された。能力ある馬だと思う。

△3.12.4.5

イーグルフェザーは高速ダート向きで流れる展開とか道中動くと案外物足りないし、アディラートはコパノアラジンの出方次第だけど、暴走する危険性を孕むだけにそうなると1F長い印象。共に人気考えるとリスクの方が大きいとみる。


東京11R ユニコーンS ダ1600m 15:45発走


◎11.タガノカトレア 菱田 ★★★

前走は中弛みにインでブレーキ踏まされて、上位馬に対し加速体勢で後手。ようやく加速し始めた地点で狭くなり追えず終了とまったく力出せていない。とにかく時間なくて詳しくは書けないが、2連勝の内容は相当なレベル。能力だけなら断然の可能性もある。
問題は小柄な牝馬だけに長距離輸送。あと距離は大丈夫だろうけどパサパサのダートで東京1600mに替わるのは体力的な心配がある。少なくとも体を減らさず臨みたい。

〇8.サンライズノヴァ 戸崎
 ★★

本来ならこの手の馬がユニコーンS勝つのに一番相応しいんだけど。多分東京ダ1600mで更にパフォーマンス上げてくると思う。もしタガノカトレアの出来に不安があればこっち中心に組み立てるかも。

☆16.トラネコ 吉田豊 ★

とにかく体力的要素を生かす好走が多くて、そんな馬だろうとは思ってた。それが前走坂上のギアチェンジに対応した上でL1では恐らく11秒台で最速ラップ。内から迫ったラピッドランもキレ者だけど抑え込んだ。
これなら今回も外枠引いたし出し切れば面白いかもしれん。

△4.6.13.15

リエノテソーロはダートでの実績が全日本2歳優駿のみで内枠引いて乗り替わりに断然人気とリスク荷重。
青龍S組はあまりにスピード勝負に偏り過ぎてるので、ここにはつながらないと思い軽視。


ふう。やっと終わった




競馬ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。現在50位あたり。クリックしてもらえたら嬉しいです(*´з`)
スポンサードリンク